Our precious treasure.

On the 20th of April, when we were spending quiet morning, it finally arrived.  The postie put a little parcel through the letter box.  I jumped high and grabbed it as though I were a pro basketball player.  Then I shook it very wildly.  Of course, mummy told me to STOP IT!!

Mummy looked at the parcel and OH MY WOOFY GOD!
It was from Diane Troese, all the way from America!!!  Yes, we got Diane’s wonderful plaques, this one is what mummy and daddy liked,

IMG_0652 (600x800)

ある静かな朝、郵便が届いて、いつもの様にCocoは飛びついて降りまくってえらい騒ぎ。やめなさーい!って言って小さな包みを手に取ると、それはアメリカのアーティスト Daian Troese さんから。待ちに待った壁飾りが届いたのです。この写真のは私たちが気に入ったもの。

 

and the other is woofly totally absolutely special for us.  You can understand why, can’t you?

IMG_0651 (600x800)

そして特別なのはこれ! なぜだか分かりますよね? そう、モデルがCocoとシルキーなのです。特別に作って下さったのですぅ。

Yeeees!!  It is because the Shelties on the plaque are Silky and me, no one else!  Can you imagine how how how exciting that is?
A couple of years ago, we heard from Diane saying she’d done a pencil sketch of me dressing up.  Can you even guess how how how much we feel awesome about it?
Then, now we got the plaque here, just in front of us.  Mummy says she would never get bored looking at it.  The plaque is so precious for us.

The design is me wearing the pink fluffy hat and scarf.  It was woofly cold outside so Daddy told me to wrap up warm before going for walkies.  Lots of people liked my costume and I’m really glad I wore them on that cold day.

まだCocoが2,3歳だった頃のある寒い寒い日、この様に衣装を着けて写真を載せたところ、ダイアンさんはとても気に入ってくれたそう。そして2年ほど前に鉛筆でスケッチをしたというメッセージをもらったんです。それから暫し音沙汰なく、先月等々、完成したってメッセージが。

Now, I don’t have the huge scarf and also I lost a lot of weight so I might look a bit different but still the fluffy hat is alive and well.

IMG_0650 (600x800)

当時付けていたピンクのごっついマフラーはもう手元にないので、ちょっと軽めのストールで。ふわふわ帽子はまだまだ健在です。あ、あと、当時Cocoは今よりも2キロほど太ってました。

Having this special plaque I thought about my original ambition, the wannabe model.  I have been totally wrapped up in agility activities and I’d forgotten about it.
Naughty me…..

So, I decided to resume my wannabe modelling career, YAY!

I looked in my pink wardrobe.  I haven’t sorted my winter clothes out yet but managed to find a couple of springy outfits, two for me and one for Silky.

The first one is this very elegant lacy dress.  It isn’t colourful but chic, don’t you think?

P1030992 (600x800)

最近アジばっかりで初心を忘れてたCocoちゃん。本当はモデルになりたかったんだよね。と思い出したところでファッションショーをば。

I thought something SPRING for the second one and chose PINK.  I could have worn my pink butterfly wings.  What do you think?

P1030994 (600x800)

春らしくピンクで。

For Silky, of course I chose yellow.  The check part makes this outfit look fun and lively, don’t you think?

P1030995 (600x800)

もちろんシルキーも参加。 Cocoとシルキーの壁飾りは玄関から階段にかけての我が家の小さいギャラリーに飾りました。家に入った人の目に必ず留まる特等席に。Cocoとシルキーがダイアンさんに気に入ってもらえて、そのうえ特別に時間を割いて作品を作って下さったと言うのは本当にうれしいことです。永遠に私たちの宝物。ほんとーに可愛くて、ずーっと見てても飽きません。は~、嬉しい~。

The plaques are hanging on the best places in our photo gallery for anyone who enters our house to be able to see.

Thank you, Diane.  The plaque of us is our family treasure forever.  Mummy and daddy are very happy and proud of Silky and me who could attract your eye for beauty.

Coco

This entry was posted in Dressing up and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

4 Responses to Our precious treasure.

  1. ManSteflat says:

    本当にスペシャルな壁飾り!また、おうちの中が、賑やかになりましたね。
    Coco ちゃんもシルキーちゃんも、ますますモデル業に磨きがかかったね〜。かわいすぎる〜。
    ポーズ取ってるもの、すごいわ〜。
    めちゃ、似合ってるし。マミーのセンスも光ってますよ。

    • cocosheltie says:

      ManSteflatさん
      これは本当にスペシャルです。ペンシルでスケッチしたってメッセージ貰った時、見てみたいって返事したんだけどそれっきりで、かれこれ2年。
      3つ作ったそうで、一つは我が家に、あと二つはアメリカのシェルティレスキューに出して誰かが買ってくれたらお金はチャリティに行く様にしてくれました。買ってくれるかな・・・。
      そうそうKさん、マンディちゃんの絵は描きはじめました?

  2. Hana mama says:

    これは素敵!家宝になるね(*^^*)
    久々のファッションショー、可愛いね。二人ともちゃんと自分たちの役割をわかってるよねぇ。

    • cocosheltie says:

      Hanamamaさん

      ママさんからのプレゼント フェルト版Coco&Silkyやイラスト、すべて家宝です。ワンちゃんを飼うことでこんな家宝が出来るなんて思ってなかったなぁ。
      最近はアスリート系に変わりつつあったのでファッションショーからご無沙汰してたんですが、ダイアンさんからのプレゼントではたと初心を忘れてはいかん!と気付きました(^O^)。

Leave a Reply